新着情報

Information

今後のやりとりを円滑にする名刺情報管理

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

こんにちは、久保です。

 

今日は名刺のデータ化と
その管理のメリットについて
お話したいと思います。

 

ビジネスに欠かせない名刺。
これはとても大切な財産です。

 

しかし、数が増えれば
物理的に管理することにも限界があるでしょう。

 

そこで提案したいのが、
名刺をデータ化することです。

 

データ化することの最大のメリットは
担当者ごとに持っていた名刺情報を
組織全体でまとめて共有できる点です。

 

また、その時にほしい情報への
アクセススピードが格段に上がることや、
取引会社の所在地や業種などの
要素ごとにリスト化して、
まとめたデータをワンクリックで
抽出できるなどの利点もあります。

 

取引会社と連絡をとりやすいことはもちろん
組織内での情報共有により、
ビジネスの取組みや戦略の提案なども
広く、速く行えるようになります。

 

名刺データ化は、業務の効率化にとどまらず
ビジネスチャンスの積極的創出にもつながります。

 

また、セキュリティ管理によって、
データ内に含まれる多くの個人情報の保護にも対応できます。

 

現代では、
さまざまな情報のデータ化がすすめられていますが、
すべてを1度に新しくするのは
難しいと考えている方も多いでしょう。

 

そこでまずは、身近にある名刺を
データ化することから
始めてみてはいかがでしょうか。

 

データ管理の第一歩として、
便利さを体感するためにも
非常におすすめです。

 

名刺データ入力サービスについてはこちら

 

 

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

タグ: , , , ,


サービス一覧
たいせつにしますプライバシー

弊社は、個人情報の取扱いの適切さにおいて、財団法人日本情報処理開発協会の認定を得て、プライバシーマークの使用を許諾されております。