新着情報

Information

効果的なWebアンケートを実施するためには?

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

こんにちは、久保です。

今回は、Webアンケートを実施する際のポイントをご紹介します。

 

はがきや封書といった紙媒体の場合、アンケートの到着や

集計に時間がかかるため、次のアクションまでに間が空き、

顧客とのつながりが途切れてしまう可能性があります。

 

一方、Webの場合は瞬時に回答が届くため、

アンケートの結果をすぐに活用することが可能です。

また、集計して顧客が閲覧できるようサイト上に公開するなど、

双方向的なコミュニケーションツールとしても利用できます

 

ただし、紙媒体と比べ回答率が低いとされるWebでは

ポイントを押さえてアンケートを作成しなければ、

充分なデータを得ることはできません。

 

これからご紹介する点に留意しながら、

効果的なWebアンケートを作成・実施して、

マーケティングに活用していきましょう。


◆回答率アップのためにやるべきこと◆

調査方法にWebを用いる場合、当然ながら、

ユーザーのインターネット環境が整っていなければ

回答をもらうことはできません。

調査の対象者がシニア層の場合などは、本当にWebアンケートが

もっとも有効的な手法なのか、よく検討しましょう。

 

反対に対象者が若年層の場合、サイトをスマートフォンに

最適化することで、回答率が大幅にアップするケースもあります。

 

対象者の年齢層を考え、Webアンケートの実施が決まったら、

具体的に下記2点を意識しながらアンケートを作成しましょう。

 

<ポイント1:アンケートの目的を明確にする>

 

冒頭で述べたように、紙媒体と比べるとWebアンケートの方が

回答率が低い傾向にあります。

回答率を上げるための第一歩は、ユーザーに信頼してもらうこと。

 

まずは「満足度調査」「改善要望」など、

アンケートを行う目的や集めた情報をどのように利用するのかを

あらかじめ明示しておきましょう。

 

また、メールでアンケートの協力をお願いする際には

宛名を「お客様各位」ではなく個人名にすることで、

「自分の意見が必要とされている」と認識してもらえます。

 

<ポイント2:回答に時間がかからないようにする>

 

紙媒体では、紙の大きさなどから回答に要するおおよその時間を

判断できますが、Webアンケートではそれができません。

せっかくサイトまで誘導しても、質問数が膨大だったり、

いつ終わるのかわからない状態だったりすると、

途中で離脱されてしまう恐れがあります。

 

まずは「専門用語は簡単な言葉に置き換える」「質問数を絞る」

など読みやすさ・答えやすさを意識しましょう。

 

その上で「質問は全部でいくつあるのか」

「現在どこまで進んでいるのか」を明確にすることで、

サイトから離脱されてしまうのを防ぎます。

 

回答者は、必ずしも時間に余裕があるときに

アクセスしているとは限りません。

電車での移動中や、休憩時間中の数分を

使っている可能性もあります。

ユーザビリティを意識するということは、

アンケートにおいても重要なのです。

 

 

 

◆回答形式を意識しましょう◆

回答形式には、単一回答型や複数回答型、二項選択型など

さまざまな種類があります。

これらはチェックを入れるだけの簡単な形式ですので、

回答率アップにつながるでしょう。

 

一方で、自由記述式にもWebならではのメリットがあります。

それは「手書きと比べ回答に手間がかからない」ということ。

 

長文を書いたり、途中で内容を書き加えたりしやすいので、

顧客から具体的なニーズを引き出したいときに有効です。

 

<単一回答型・複数回答型>

 

いくつかの項目の中から、

回答を一つ選択するのが単一回答型

二つ以上選択できるのが複数回答型です。

 

例えばアンケートの冒頭で性別や年齢を入力する際、

直接打ち込むのでなく、上記の形式を用いることで

キーボード操作が不要となります。

 

<二項選択型>

 

「はい」「いいえ」で答えられるような、

二つの選択肢から選ぶ方式です。

 

いきなり具体的な質問から入るのではなく、

最初は答えやすい内容にすることで

回答者の意識をアンケートに向け

途中離脱を防ぐことができます。

 

 

 

◆煩雑なデータ集計は弊社にお任せ!◆

回答結果がすぐに届くのがWebアンケートの魅力ですが、

重要なのは集まった情報をいかに上手に活用するかということ。

 

ただ単に収集しただけでは、

その情報を充分に活用することはできません。

わかりやすく集計をとり、グラフや一覧表などに加工することで、

アンケートは御社だけの強力なマーケティングツールになるのです。

 

「データ集計にかける時間がない…」などお困りの際は、

「データ入力精度99%」「万全のセキュリティ体制」を誇る

プロセス・マネジメントにぜひご相談ください。

 

アンケート調査・入力・集計についてはこちら

 

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

タグ: , ,


サービス一覧
たいせつにしますプライバシー

弊社は、個人情報の取扱いの適切さにおいて、財団法人日本情報処理開発協会の認定を得て、プライバシーマークの使用を許諾されております。