新着情報

Information

総務部の方は必見!顧客リストの作成は外部委託しましょう。

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

こんにちは、久保です。

 

6月も終わりに近づき、特に総務部の皆様は

忙しい時期に入ったのではないでしょうか?

 

お中元や暑中見舞いの準備、新卒の採用活動、

賞与の支払い、福利厚生施設の夏季利用の調整など、

そのほかにも数多くあるタスクを、

通常業務と並行して行わなければなりません。

 

その中でも、お中元や暑中見舞いを発送するには、

顧客リストを作成・整理する必要があります。

 

ただ、顧客リストは手書きで作成するにも一苦労。

記入するのに時間がかかる上に、

記載ミスがあればトラブルに発展しかねません。

 

そんなときに有効的なのが、

顧客リストの作成を外部委託する方法です。

 

今回は、顧客リストの作成を外部委託することによって

得られるメリットをご紹介させていただきます。

 

 

◆顧客リスト作成の外部委託によるメリット◆

<その1 総務部におけるタスク管理が簡単に!>

7月は総務部にとって「山場」と言っても過言ではありません。

通常業務と並行して発生する7月特有の業務をこなすには、

あらかじめ綿密なスケジュールを立てる必要があります。

 

しかし、顧客リストの作成に追われてしまっては、

スケジュールを立てることも困難になる可能性も…。

 

その点、顧客リストの作成を外部に委託してしまえば、

重要タスクが一つ減る分、他のタスクを整理しやすくなります。

 

また、「何をいつまでにやるべきか」が明確になるので、

一つひとつのタスクを整理しながら、

無理のないスケジュールを組めるようになるでしょう。

 

 

<その2 他のタスクに集中できるようになる!>

顧客リストの作成は、最も手間がかかる業務の一つ。

正確性が求められるため、ある程度の時間も要します。

 

そんな顧客リストの作成を外部に委託すれば、

業務の負担軽減につながり、

他のタスクに集中できるようになります。

 

次々に舞い込んでくる仕事を的確にこなすには、

顧客リストの作成ばかりに集中するわけにはいきません。

 

他のタスクを効率よく進めるためにも、

顧客リストの作成は外部委託するべきだと言えるでしょう。

 

 

<その3 ミスが少ない正確な顧客リストが手に入る!>

弊社の名簿入力サービスにおける、データ入力精度は約99%。

入力作業には非常に高い正確性を誇っているため、

記載ミスのない顧客リストをご提供することができます。

 

どうしても他の業務に追われる中で顧客リストを作成すると、

記載ミスや誤字脱字などの間違いが発生しがちです。

 

住所や会社名を間違えたまま

お中元や暑中見舞いを送ってしまったら、

企業としての信頼を損なうだけでなく、

トラブルにも発展しかねません。

 

しかし、弊社にお任せいただければ、その心配は無用です。

 

ミスの少ない正確な顧客リストさえあれば、

お中元や暑中見舞いの発送を順調に進められるでしょう。

 

 

◆早めに顧客リスト作成のご依頼を!◆

総務部の方にとって7月は、通常の経理・労務業務だけでなく、

お中元や暑中見舞いといった対外業務や

賞与の支払い準備なども必要になる多忙な時期です。

 

複数の手続きの締切が重なる場合もあるため、

普段から入念なスケジューリングや

業務の効率化が欠かせません。

 

無理のないスケジュールで的確に業務を進めるのなら、

時間と手間のかかる顧客リストの作成を、弊社にご依頼ください!

 

高精度なデータ入力を誇る弊社では、

プライバシーマークも取得済みなので、

大切な取引先企業様の情報が漏えいする心配はありません。

 

「総務部の業務的な負担を少しでも軽減したい…」

「お中元や暑中見舞いを正確に発送したい…」

「この機会に手書きの顧客リストをデータ化したい…」

とお考えの企業様は、いつでも弊社にご相談ください。

 

 

名簿入力サービスについてはこちら

 

 

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

タグ: , , , ,