新着情報

Information

‘データ’ タグのついている投稿

アンケート調査票の構成方法

 

こんにちは、久保です。

 

アンケートを行う場合に必要となるのが、

「調査票」と呼ばれるシート。

 

この調査票の完成度で得られるデータの良し悪しは

大きく異なります。

 

いざ調査票を作成してみると思いのほか難しく、

「回答率がふるわなかった」

「想像とは違う調査結果になってしまった」

という経験のある方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、効果的な調査票を構成するポイントを

ご紹介します。

続きを読む…

ブランド戦略でアンケートを効果的に使う方法

 

こんにちは、森田です。

 

買い物をする際、デザインや値段、機能など、

決め手となる条件は様々です。

 

では、仮にそうした条件が同じ商品が並んでいた場合、

何を基準に選ぶでしょうか?

 

人によっては、

「このメーカーなら信頼できる」「〇〇製のものが好き」

といった理由で購入を決める方もいるでしょう。

そうした信頼感や愛着といった、

企業や商品に抱くイメージが「ブランド」です。

 

ブランドイメージが良ければ、選ばれる可能性は高くなります。

反対に、ブランドイメージが悪いと、

どれだけ優れた商品でも選ばれにくいでしょう。

それだけ、「ブランド」には価値があるのです。

 

ブランドの価値を築くためには、マーケティングを行ない、

ブランド戦略を練る必要があります。

効果的なブランド戦略を打ち出すためには、

アンケートを行ない購買層の好みや関心を知るなど、

実際に消費者の意見を取り入れることが効果的です。

 

そこで今回は、ブランド戦略で

アンケートを効果的に使う方法をご紹介します。

続きを読む…

高精度なアンケートの設計方法

 

こんにちは、久保です。

 

効率的なマーケティング手法の一つとして認知されている

アンケート調査ですが、本当に必要な情報を

入手しようと思うと、なかなか簡単ではありません。

 

「思ったほど、情報を入手できなかった」

「欲しいデータを得るために

必要なアンケート項目が分からない」

「アンケート調査の正しい進め方を知らない」

など、これまでアンケート調査で困ったことがある方も

多いのではないでしょうか。

 

アンケート調査には、必ず考えなければならない大前提

決めなければならない7つの項目が存在します。

 

確実に効果を実感できるアンケート調査を行うために、

下記のポイントをご確認ください。

続きを読む…

DM発送の流れと要点を解説!

 

こんにちは、久保です。

 

DM(ダイレクトメール)の発送を滞りなく行うためには、

作業の「流れ」をしっかり把握しておくことが大切です。

 

実際、同封物の内容ばかりに気をとられるあまり、

「発送に関しての準備がおろそかになり、直前で慌ててしまう…」

という企業様は少なくありません。

 

「発送までにどのような工程があるのか」

「代行業者に依頼する際にはどのような準備が必要か」などを

知っておくことで、作業がスムーズに進行するでしょう。

 

今回はDM発送の流れと要点について、

ご紹介させていただきます。

続きを読む…

スキャニングの前に、押さえておくべきポイントとは?

こんにちは、森田です。

 

「保管場所(スペース)が必要なくなる」

「部署間や拠点間の情報共有がスムーズになる」

「紙資料と違い、劣化の心配がなくなる」

など、数多くのメリットが享受できる点から、

現在、大量の紙資料をスキャニングし、

デジタルデータとして活用する企業が増えてきました。

 

ただし、紙資料などのスキャニングを通じて、

上記のようなメリットの最大化を図りたいのであれば、

「ただスキャンするだけ」では不十分です。

 

何も考えずにスキャニングすると、

「データがうまく活用できない…」

「これなら紙資料の方がよかった…」

などといった事態に陥ることもあるので要注意!

 

最悪の場合、再び手間暇をかけて

スキャニングし直すことにもなりかねません。

 

大量の紙資料を1回のスキャニングで

望み通りのデータに変換するためにも、

事前に下記のポイントを押さえておきましょう。

 

 

続きを読む…

各種データ入力・集計業務のご紹介

こんにちは、森田です。

 

これまで当ブログの中で、データ入力のメリットをご紹介して

まいりましたが、ここで改めまして、弊社が行っているデータ入力

業務のご紹介をさせていただきます。

弊社がお請けするデータ入力業務は、主に以下の5種類です。

 

・アンケート入力・集計

・名簿入力

・名刺入力

・応募ハガキ入力

・テキスト入力

 

どの業務も御社自ら行おうと思うと、手間や時間がかかってしまう

ものばかりです。下記では各種データ入力業務の説明をさせて

いただきます。

続きを読む…

自社での文書の電子化が失敗の原因に!?

こんにちは、久保です。

 

紙ベースの文書を電子化は、

業務効率化やコスト削減に効果的だとして

近年注目されている手法のひとつです。

 

そういった恩恵を目的に、これから文書の電子化を

導入しようとご検討の企業様も少なくないでしょう。

 

しかし、文書の電子化を外部に委託することなく、

自社ですべて対応しようとお考えではありませんか?

 

実は、メリットの多い“文書の電子化”ですが、、

自社で行うとさまざまなリスクが存在します。

 

今回は、自社で文書の電子化を行うことで、

どのようなリスクが考えられるのかをご紹介いたします。

 
続きを読む…

アンケート集計を行う際には、 最適な集計方法の選択が重要です。

こんにちは、森田です。

 

現在、世の中には多種多様なアンケートがあります。

商品やサービスの満足度を計るものから、

考え方や暮らし方の傾向を調べるものまで、

企業や店舗だけでなく、公的機関や自治体も行っています。

しかし、アンケートなどでデータ集計を行う際には、

気をつけなければいけないことがあります。

 

それは、集計の種類を知った上で項目設計を

行う必要があるという点です。

 

今回のブログでは、最適な項目設計を行い、

有益なアンケート集計とするためのコツをご紹介いたします。
続きを読む…

スキャニングで電子化した文書をシステムで管理するには?

こんにちは、木村です。

 

現在、調査票やアンケート用紙、注文書、契約書、

商品企画書、建築図面、社内報などをスキャニングし、

データとして管理する企業が増えてきました。

 

こうした文書の電子化には、

オフィスの省スペース化につながる

紙代・印刷代を削減できるなど、

さまざまなメリットがありますが、

その中でも大きいのが

あらゆるデータをシステマチックに管理できること。

 

システム上で電子データを保存し、適切に管理することで、

業務効率やセキュリティレベルをさらに高めることができます。

 

ここでポイントとなるのは、

システム導入時に適切なフローを踏むこと。

今回は、スキャニングで文書を電子化した後、

そのデータをシステムで適切に管理していくために

必要なフローをご紹介いたします。

 
続きを読む…

紙をスキャンしデータ化するだけで実践できるリスク回避

こんにちは、木村です。

 

突然ですが、2月18日の記事でご紹介した

「スキャン代行でペーパーレス化する3つのメリット」を、

覚えていらっしゃるでしょうか。

 

「その1 執務室などがスッキリ片付く」

「その2 どこでも手軽に閲覧できるようになる」

「その3 資料の持ち運びが楽になる」

 

今回は上記3つのメリットに加え、

さらに、リスクマネジメントという側面から、

紙資料をスキャンしてデータ化するメリットを

ご紹介していきたいと思います。

 
続きを読む…

サービス一覧
たいせつにしますプライバシー

弊社は、個人情報の取扱いの適切さにおいて、財団法人日本情報処理開発協会の認定を得て、プライバシーマークの使用を許諾されております。