スタッフブログ

Staff Blog

間人 観光

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

こんにちは、関西スタッフ竹之内です。
夏休み最後の週末、京都の北部京丹後市に行ってきました。

皆さん、表題の「間人」っていうのは地名なんですが読めますか?
「たいざ」と呼びます。関西地方では冬場の間人ガニが有名です。
なかなか読めませんよね。

その昔、聖徳太子の生母・間人(はしうど)皇后が蘇我氏と物部氏との争乱を避けて丹後の地に身を寄せ、のちにこの地を去るに当たって自らの名をこの地に贈ったものの、住民らは(はしうど)と呼び捨てにするのは畏れ多いということで皇后が退座(たいざ)したのに因み、間人を「たいざ」と読み替えた。という言い伝えのある観光名所です。

近くには一枚岩がそびえたつ「立岩」、屏風のような「屏風岩」等の観光地、ちょっと走れば夕日ヶ浦温泉とういう温泉街もあります。

ちょっと歴史を感じた週末で、リフレッシュできた小旅行でした。

皆さんもお近くにお寄りの際はぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

サービス一覧
たいせつにしますプライバシー

弊社は、個人情報の取扱いの適切さにおいて、財団法人日本情報処理開発協会の認定を得て、プライバシーマークの使用を許諾されております。