スタッフブログ

Staff Blog

懸賞

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

おはようございます
金曜日担当の長谷川です。

今日は休みです。嬉しいですね。
天気は生憎ですが。

ところでみなさん、懸賞はがきなどで応募されたことはありますか。
弊社でもデータ化などのお仕事をいただきますが、どうやって当たりとハズレを分けているのでしょうね。

十数年前までは応募確率を上げる方法として
 「緑色のペンで書く」
 「最終日の消印が押されている」
など、色々ありましたね。
今だからこそ、コンピューターに登録をして、そこから抽出をするようにしていたりしますが。

そういえば私、滅多に当たらないんですよね。
図書カードが一回当たったぐらいですか。
昔は弟と一緒に応募して、弟のみ当たったときは凹んじゃいましたね。
このデジタル社会になった今、当たりやすい方法を教えて欲しいです。

次回予告:マルウェア

Share on Facebook
Pocket
Share on LinkedIn

タグ: ,

サービス一覧
たいせつにしますプライバシー

弊社は、個人情報の取扱いの適切さにおいて、財団法人日本情報処理開発協会の認定を得て、プライバシーマークの使用を許諾されております。